1. ホーム
  2. 散骨費用

散骨費用・格安ランキング調査結果|2017年最新版

散骨は葬送セレモニーですので「安ければ良い」というわけではありませんが、散骨を選択する方々の中には諸事情あってお金をそんなにかけられない方も多いと思います。ネット上には様々なサービスが点在し最安値を探すのも大変なので、当マガジンが定期的に調査し、一覧表として掲載してゆくことにしました。

ランキング作成にあたって注意したところ

  • 利用者からのクレームが多い業者は掲載対象としません
  • 責任所在が明確な専門業者であること
  • 税込料金で表示
  • 委託と代行は同意で解釈
  • 一時的なキャンペーン料金で安いところは除外
  • 「無料」のところは信頼度が低いので除外

散骨最安値ランキング

順位 散骨サービス名 形式 業者名 粉骨 税込料金
1位 東京湾・海洋散骨代行 代行 まごころ ¥25,000
2位 代理散骨供養コース 代行 アイランドセレモ ¥28,000
3位 代理委託散骨 代行 めぐる ¥32,400
4位 沖縄・海洋散骨代行 代行 まごころ ¥35,000
おくりびとプラン 代行 万寿 ¥35,000
5位 東京海洋散骨プラン 代行 東京海洋散骨 ¥37,800
6位 委託散骨格安コース 代行 ¥43,200
7位 寺院納骨海洋葬 代行 (株)りょうえん ¥45,000
8位 代理海洋散骨 代行 Umie ¥49,800
東京湾委託散骨 代行 やすらか庵 ¥49,800
9位 海洋散骨プラン 代行 トワエ ¥54,000
代行散骨 代行 ¥54,000
10位 小さなお葬式の海洋散骨 代行 小さなお葬式 ¥55,000

調査実施日:2017年3月7日

散骨費用の差はサービスの濃さ?

ほぼ全ての格安散骨は海洋上への散骨代行でした。代行方式は遺骨を預かり依頼者に代わって業者が散骨する方法なので、遺族に対してのサービスを簡素化できる分、散骨費用をグッと下げられるためと思われます。

その中でも費用差があるのは粉骨作業が外注だったり、ボートが自社船であるか、献花や献酒、お坊さんの手配があるなど儀式的要素をどれくらい含んでいるかというサービス濃度の違いでしょう。

1位のまごころさんは日本では数少ない「粉骨」が専業で、生活保護受給者や年金受給者の方でも散骨ができるようにと低価格での提供を実施してます。僧侶などは呼ばず、献花だけのシンプルな散骨ですが、希望者には散骨後に証明書が郵送されてきます。2位のアイランドセレモニーさんは宮城県の金華山周辺に限定されますが、自社所有船のため低価格が可能なようです。

やはり大きな船を保有している会社や、葬儀専門会社などの場合は利益を採らなくてはいけないので散骨費用もそれなりに高くなりますが、その分手厚いサービスが附属しますので選び方は依頼者の考え方次第になるでしょう。

→ホームページに戻る

東京湾・散骨代行